熊本地震の近況

  • 2016.04.17 Sunday
  • 18:43
ここ数日は不安な日々を過ごす。


2日前の事。


夜中眠っていると体が宙に浮く様な振動と同時に、きいた事もないような携帯のアラーム音で目がさめる。



外からはパトカーと救急車のサイレン、ヘリコプターのけたたましい音と津波警報が鳴り響く。


そう、15日に起きた熊本地震である。


夜が明けてすぐに無事を確認する為、熊本支店へ連絡を取ると案の定の事態になっていた。


「テレビが一回転しました!」

「街は世紀末状態です!!」


慌てるスタッフから、その後送られてきたLINEの画像を見て驚きである。





幸い本店は震源地から40キロ離れた場所にある為大事には至らなかったが、今日は清掃の現地調査があった事と心配なお客さんがいた事もあり震源地の近くを通ってみる事にした。


立ち寄ったスーパーでも、コンビニでも食料品を求め長蛇の列。






破裂した水道管から湧き出てくる水に、ポリタンクを持った人達の人集りができてるのを見た時には正直目を疑った。


更に震源地に近づくにつれ現れた光景には目を疑った。


見慣れた街並みも、






家もお店も、






企業当初、毎月の様に通った市役所も、




全て原型は留めていなかった。



そうこうしていると本店から連絡を受けたが、電話が鳴り止まないらしい。



震災後、はちゃめちゃになった食器類の片づけや水浸しになった床の掃除などの依頼が殺到しているとの事。


限られた時間で、限られた人員で、限られた事しかできないが、クリーンキーパーズをここまで育ててくれた熊本の皆さんに、やれるだけの事をやるだけです!


対応は非常に困難かもしれませんが、詰まった予定をこじ開ければまだ数件はお役に立てそうです。


片づけでも、買い出しの手伝いでも何でも構いません。


今回の震災でお困りごとがある方は遠慮なくお問い合わせください。
県外からも受け付けます。


熊本の不用品回収処分専門店 クリーンキーパーズ
不用品回収処分の詳しい内容や料金プランはこちらをクリック!

今すぐ詳細を聞きたい方は
無料通話 0120-505-982 まで。





 
コメント
コメントする