会社のエアコンでカビアレルギー

  • 2014.07.21 Monday
  • 11:29
セミが鳴き出し、本格的な夏到来ですね。



今、一番ご要望が多いのがやはりエアコンクリーニング。



あまりの暑さのあまり、エアコンを付けたらカビの臭いがしたり、冷えが悪かったり、そんな方からの依頼が多いのです。



しかし、




今日お伺いした熊本市内の会社様はちょっと理由が違います。





それは、





エアコンを付けると顔が腫れるそうなんです>_<




それが原因で病院にも行き、アレルギー検査の結果、カビのアレルギー反応が出たとか。





もしかしたらエアコンの汚れが原因ではないかとの事で今回、私どもがお伺いした訳なのです。




普通、エアコンの中を見たこともないのにどれくらい汚れているかなんて分からないものです。




そして、クリーニングが必要だと思うのは、顔が腫れたり、カビ肺炎になったり、臭いがしたり、エアコンの効きが悪くなったりと、何か不具合が起きてからしか必要性が感じられないものです!




エアコンに対し、疑いの目で見られるスタッフの方々を前に分解スタート!




分解開始後、10分も経たずに驚きの声が!



ぎゃっ、きったなーいΣ(゚д゚lll)










これ全部がカビです。




アレルギー反応が出た原因はたぶんこのカビだと断言出来るくらいカビが繁殖しておりました。









今まで一度もクリーニングされた事がないらしくカビの繁殖もだいぶ進んでおり、洗浄機でもなかなか落とすのに苦労致しましたが、2度、3度洗浄を繰り返すことにより綺麗なアルミフィンが顔を出しました。








ドレンパンに溜まったカビやヘドロもスッキリ。









今回はたまたま、お客さんからアレルギーの事についてお話しが聞けましたが、エアコンクリーニングを行ってから、鼻水や咳、くしゃみが止まったっていう方は少なくありません。



特に使用頻度の高い会社などの業務用エアコンはカビが非常に発生しやすいものとなります。




吹き出し口にカビがポツポツと生えていたらそれはエアコンクリーニングのサイン。



一気に複数台のおまとめ割も好評頂いておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい!



熊本のエアコンクリーニング専門店
クリーンキーパーズはココをクリック
コメント
コメントする