ノンワックス床材の剥離

  • 2014.03.15 Saturday
  • 21:43
マイホーム建てたいなぁ〜。


と思いつつ現場への移動中に周りを見渡すと新築工事のオンパレード!


消費税増税の影響だろうか至る所に新築工事の現場を目にします。


今日はそんな新築間もないお宅へのハウスクリーニングです。


どこをそんなにきれいにするところがあるの?


って普通は思いますがどうやらノンワックスの床材にワックスを掛けて大変な事になったとのこと。



お宅にお伺いすると、






わかります?


すごく傷の後があります。



自動お掃除ロボットに任せたらこのようにたくさんの傷が付いてしまったそうなのです。


もちろん機械が悪いのではありません。


特にノンワックスタイプのフローリングはワックスの密着が悪い為、少しこすっただけでもこのようなすり傷が入ってしまい、すごく目立ってしまうのです。



恐ろしいことによくあるんですよね。


プロのお掃除屋さんだって間違えてしまうんですから。



そんなフローリングと格闘する事6時間。






お客さんには外に出て頂いてひたすらワックスを手作業で剥がしていきます。


本日はちょうど快晴でご家族皆でのんびり楽しそうに作業が終わるのをお待ち頂けた様でよかったです。


よけいに念入りに出来たかいがあり仕上がりも上出来。











光沢だけが全てじゃないよね。って思わせる様なマットで上質な仕上がりになりました。。


これからも新築ラッシュ。


こんなご依頼増えるのかな?


とにかく床のお手入れには気をつけましょう!


どうしようもなくなったら早めのご連絡を。


熊本のハウスクリーニング専門店
クリーンキーパーズはこちら



コメント
コメントする